店主ごあいさつ

本来はシステムエンジニアとして日々働きつつ、副業をかねてリサイクルショップとしてこの世界にほんの少しだけ関わってきた、時計屋さんとは思えない店主のご挨拶です。

こんなはじまりなご挨拶ですと

なぜAntique Watch Inheritを開店したの?

と思われる方も多いかと思います。

システムエンジニアとして無機質なプログラムと戦う日々加え、リサイクルショップとして商品を扱えば扱うほど味気ない大量生産品の山を目の当たりにし売れなければ廃棄処分は当たり前といった物の流れに、モヤモヤしたものを抱え自問自答をしておりました。

色々な仕入先に出向くことも多くなるとともに
無機質な世界にはない年月により味わいの増した魅力ある骨董の世界に触れる機会が多くなり
古時計が好きだったこともあって時計を仕入はじめたことがキッカケだったりする日々勉強中の駆け出しの店主です。

店名であるAntique Watch Inheritも直訳すれば「古時計の継承」とか「古時計を受け継ぐ」のような意味となります。

その名のとおり時計屋さんとして、持ち主がいなくなってしまった年月共に味わいの増した魅力ある時計を別の持ち主の元へ受け継いでいく橋渡しができたらと考えております。

また、とかくアンティーク時計といえばその世界観の多くは男性の世界だったりもします。
時計屋さんとして開店してみるとその世界観ゆえに興味があっても手が出せない女性も多く当店では女性向けのアンティーク時計を多めに取り扱っております。