カテゴリー: 店主の日常

時計の仕入の筈が・・・

どもども店主の雷蔵です
皆様こんにちわ

さて、定期的な業者市へ仕入へ行ってきたんですが・・・

そんなに毎度、毎度うまくはいきませんね

めぼしい時計もあるにはあったのですが、これまた毎度のことながら競り負けました。

もっとも競り負けるのは駆け出しの店主ですので、資金力がない、高値でとって捌ける先が少ない、読みが甘すぎと理由が有り過ぎなんで当然なんですが・・・

そんな店主でもたまに意地になって高値掴みもあったり

すべてひっくるめて勉強と思えば楽しいもんです。

もちろん100%損だらけなら楽しいなんて言ってられないんですが

まぁ駆け出しの店主が言えることは、

負けるとわかっても声(競り値)をださなきゃ仕入れられないってことでしょうか?

当然、競りですから人間対人間です。

色々な思惑や諸事情が絡み合うんです。

声をだしてればたまには良いことあるもんです。

ってことで声をだしてたおかげで時計と全然関係ないですが、スターリングのzippoを相場よりもお安く手に入れられたので経費含めてどうにかリカバーしてきました。

そんな感じでトータルでトントンなら色々と勉強期間なので、文句無しです

あっ声を出せと言ってもダボハゼみたいになんでも食らいつけってことじゃないですよ(苦笑)