シチズン ホーマー 絶賛分解中

釣り人してた時は、今の時期ともなると三寒四温なんて言葉を理由に全国を駆け巡るため週末は待ち遠しくてたまらなかった亭主 雷蔵です。
皆様こんにちわ

もっとも最近では、週末は、色々な骨董市を巡っているのであまり変わらないんですが(笑)
さて、そんな骨董市の出店の合間にですが、お客様の時計も修理しつつ売り物としての時計も仕上げなければいけないので急ピッチで作業中です

ありがたいことに、セイコーやシチズンなどの国産 腕時計がたくさん入荷致しましたので順次作業が終わり次第、骨董市へお持ちいたしますので、しばらくは新入荷の時計が毎回お見せできるかと思います。

そんなわけで画像はシチズンのホーマーを絶賛分解中です

これから洗浄して組み上げていきます

文字盤は良い感じにアンティークですが、機械は錆びもなくキレイですよぉ