チャンドラー【CHANDLER】 でも懐中時計


なんとなぁく、店主の好きなアンティーク時計を好き放題書きつつ紹介です(笑)
てなわけで、本日はスイスのチャンドラー社で作られた懐中時計です。

チャンドラーといえば、おそらくですがレイモンド・チャンドラーの方が有名ですけどまったく違います

ちなみにレイモンドさんは小説家、それもハードボイルド小説の生みの親なんて言われている人です。
フィリップ・マーロウって聞いたことある人いるんじゃないでしょうか?

閑話休題

スイスのチャンドラー社を評価するアンティーク時計好きの方も多いのですが、たいてい比べられるのは同じスイスのブッフェラー or ブッヘラー(BUCHERER)社だったりします。

しかも機械の作り云々等で色々と含蓄がある方々が多く、マニアックな話に行ってしまいがちな時計メーカーだったりもします(笑)

チャンドラー社そのものは女性向けのバングルタイプの腕時計を積極的に制作していたこともあり、懐中時計も美しいデザインが多いのも特徴的な気がします。

ちなみにBUCHERER社もスイスで有名な宝飾店です・・・(苦笑)