夜セリは不作からの逆転?!

寒の戻りで寒い日が続いてますが体調くずしてませんでしょうか?
皆様こんにちわ。
アンティーク時計インハーリット店主雷蔵です。

さてさて、靖国からの翌日の夜セリの流れも毎度のことなんですが・・・
雨もふってたこともあって、品物が薄く買うものがなぁいてな状況でしょっぱい結果となってしまいました。

もっとも、時計業者さんがそんなにいない状況ですので売り手さんからすれば、出し控えしますので仕方がないのかもしれませんね。

店主雷蔵が、高額で落札できれば多少はかわってくるのかもしれませんが、そこまでの財力はいまだございません。

薄利で売りすぎって突っ込みはなしの方向で・・・

ん!?お客様にとっては良いのか(笑)

何事も良い塩梅というのは難しいものです

そんなこんなで週末の靖国をどうしようかと思ったのですが、別ルートでキングセイコーのファーストですが、めずらしいSSとか、マーベルですがこれまたマニアックなジャイロマーベル等を入手できましたのでどうにかなりそうです。

水面下では面白いことが起こりそうな予感ですので4月以降の骨董市は品揃えが今まで以上に充実するかもしれませんが予定は未定です。