夜競りからの

朝からなんですが眠すぎます
アンティーク時計インハーリット店主雷蔵です
皆様こんにちわ

昨夜は定期的な夜セリへ仕入れに行ってまいりまして、帰宅したあとに以前仕入れた時計を出品作業して夜中の3時頃就寝・・・した筈なので3時間後には起床してすでに新橋にいたりします(汗)

肝心の夜セリのほうは競値の勉強をして帰ってきました
経費分くらいは仕入れられたので勉強代としては十分です。

がっ!
やらかしちゃいました。

茶道具の茶筅なんですが、頼まれてて声を出したのはよいのですが・・・
当然、セリなので色々と声がでるわけです。

そんな中、お世話になっているというかよくして頂いている先輩と同値でブツかりまして雷蔵さんの顔を見たあとに「いいよ」(譲るよの意味)と一言有りがたいお言葉!!

の筈だったのに、まさかの「いいよ」に唐突すぎて一瞬、悩みがはいりまして他の方に競り負けてしまい、微妙なお叱りをば・・・(汗)

数少ないチャンスをものにできませんでした(猛省)

次にチャンスがあるのかわかりませんが、次は引かずに行こうかと思います。

ってこうなると損してでも意地でセリに参加することになるんですが・・・
そんなこと気にしてるとチャンスは2度とこないので頑張ります。

四方山話
まだまだ駆け出しの店主なんで話半分、嘘八百かもしれませんが
骨董系は縄張り意識がめちゃくちゃ強いので、認めてもらわないとまともに買わせて貰えないこわぁーい世界です。