本年度最後の骨董市も無事終了

寒さも厳しくなってきつつも、無事本年度最後の骨董市への出店してきた店主雷蔵です
皆様こんにちわ

もっとも、靖国の骨董市の開催そのものは23日が最終ですのでデートコースに骨董市なんてどうでしょうか?
店主雷蔵は、その日は・・・仕入れです(苦笑)

さて、骨董市はどうにかこうにかって感じですが、なかでも思わず仕入れてしまった

こけし

どうしたものかと思いましたが何本か売れて一安心です。

ついでに純銀と勘違いして仕入れてしまった、ピューターの食器類も無事売れていきました。
こちらはまぁ見た目が良い感じでしたので心配はしておりませんでしたが・・・

この一年ふりかえってみると我ながら、なんとも綱渡り的な仕入れでした

とにもかくにも目利きの勉強もかねつつ、大きな赤字にならず一年間綱渡りできたことに感謝です。

肝心の時計はといえば・・・
レディースの時計メインなんで綺麗な人たちが色々と立ち寄って頂け感謝、感謝です。

余談
展示販売で世界共通なことをひとつ発見しました。

ご夫婦で男性がなにか買おうとすると、奥様に許可を求め

無残に却下された後の男性の苦笑!!

英語は少ししか話せませんが

アメリカ人の男性とこの日一番、意志が通じ合った瞬間でした(笑)