桐生から告知無で急遽、花園へ

小雨振る中、桐生天満宮骨董市へ出店してまいりました店主雷蔵です。ぐずついた天気でしたが多数ご来店有難うございました。
また一部のお客様には店主の指の負傷にて修理品の時計を受け渡しできず誠に申し訳ありませんでした。

さてさて、話変わって露店での販売をしている楽しみの一つに四季を肌で感じることができるなんてものがあります。

あまりにも感じ過ぎて、真冬なんてかなりメゲてしまいますけどね(笑)

ここ最近は春を満喫しておりましたところ、浦和の骨董市あたりから桜がちらほらと咲き始めておりまして、桐生はどうかなぁなんて楽しみにしていたのですが、やはり都心部よりは気温も低いこともありまだまだコレからてな感じでしたので、本来なら当HPで出店先を告知するのですが急きょ花見がしたくて翌日に新宿花園神社へ出店してまいりました(苦笑)

こちらは、朝は5分咲きで帰るころには7分咲きといった感じで春満喫でございました。

仕事にかこつけて花見しちゃうのも、この仕事の良いところです。